• HOME >
  • お知らせ >
  • 「新型コロナウイルス感染症の影響による休業等で収入が減少した世帯」への貸付について

「新型コロナウイルス感染症の影響による休業等で収入が減少した世帯」への貸付について

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施について

新型コロナウイルス感染症の影響により、収入減少があった世帯の資金需要に対応するため、生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)について、特例措置が設けられました。

申込受付は、3月25日(水)からです。

新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、原則、郵送による対応とさせていただいております。

※来所をお願いする場合もございます。

ご相談の際には、お電話(06-6636-6027)にて、お問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症予防のため調整しております。ご理解いただきますようお願いいたします。

《受付》月~金(祝日除く) 9:30~12:00 / 13:00~16:30 

貸付制度の詳細については、大阪府社会福祉協議会HP(こちら)をご覧ください

※即日貸付ではありません。
※緊急小口資金において、現在、申請書類を府社協で受理してから送金までに2週間程度の日数を要しています。
※尚、書類に不備等がある場合には、訂正に必要な日数がかかります。
※申請が殺到している場合には、さらにお時間をいただいくことがありますのでご了承ください。

緊急小口資金の特例貸付、労働金庫での受付開始について

緊急小口資金の特例貸付は、4月30日(木)より、労働金庫でも受付を開始します。

詳細はこちらをご確認ください。(外部ページへリンク)